Native Lessons

英会話の基礎

英会話の基礎を身に付けるには

英会話の基礎 東京オリンピックを5年後に控え、ますます人気を集めている英会話学習ですが、ほとんど基礎がないまま英会話スクールに行っても、身に付くものは少ないでしょう。
英語の基礎があってこそ、そこに積み上げていくことが出来るのです。
英会話の基礎を身に付けたい場合は、ラジオやテレビの教育番組が有効です。
まず、お金がかからないので、思いついた時に手軽に始めることが出来ます。
ラジオ講座もテレビ講座も視聴は無料です。
テキストがあった方が勉強に役立ちますが、毎月1冊のテキスト代はほんの数百円程度で済みます。
そしてこのような番組の講師は、英語教育の第一人者です。
わかりやすくて身に付く工夫がされた番組を作っているので、必ず自分に合った英会話番組を見つけることが出来るでしょう。
毎日こつこつテキストを見ながら学んで行きたい人にはラジオ講座がオススメです。
飽きっぽい人には、視覚的な効果で楽しく続けることが出来るテレビの講座が良いでしょう。

英会話の実践力を身につけるには

海外旅行へ行ったときに旅先でのコミュニケーションに困り、帰国後に英会話を習いたくなる意欲が高くなるという話をよく耳にします。
その熱意が冷めないうちに、語学力の向上に向けて行動するべきです。
とはいえ、どのようにして実践力を身に付けるのかイメージを持っていた方が上達は早くなるでしょう。
ネイティブの方の英語をよく聞くと、実はあまり難しい単語や文法を使っていないことが多いのです。
例えば英語で話していることに字幕を付けられるとしたら、「こんな簡単なことを言っていたのか」と驚くことこともあります。
つまり、英会話を身につけるためのコツは、まずネイティブの発音に慣れることです。
聞き取ることができれば、これまでの学校での授業で覚えた内容で十分対応できます。
また、自分が英語を話すということを考えると、難しい文法を覚えるよりも、「I like Sushi」といったような簡単な定型文でもいいので、自分の使える会話の定型文を増やすことを意識すればいいでしょう。
その定型文が自然と出てくるようになればコミュニケーションがとりやすくなり、英語が身についてきていることを実感することができます。